• まつばらペットクリニック

これって、病気なの?病気じゃないの?

おはようございます。


InstagramやFacebookでは、ワンコやネコさんの写真をたくさんアップしておりますので、ブログでは真面目な話をしていきます。


テーマは病気?病気じゃない?です。


みなさんは体調が悪いときは病院に行くと思います。


おそらく数日間様子を見たけれど、なかなか改善が見られない。そのため病院に行くのではないでしょうか?


ところが、どうぶつの場合は体調が悪いかどうかは本人(?)に確認することは出来ないので、あくまでも飼い主さまの判断によるところが大きいと思います。


あきらかに吐く、下痢する、グッタリしているといった場合は、どうぶつ病院へ連れて行くきっかけになると思いますが、一番難しいのは食欲あるけれど元気がない。元気はあるけれど、食欲がない。といったような病気のようで病気じゃないといったときが、一番難しいと思います。


でもそういう迷いがあるときがあったら、ぜひどうぶつ病院へ行きましょう。


どうぶつは症状を隠します。


病院へ連れて来たときは、既に症状が進んでいてなにもすることが出来ないということがあります。


あとは定期的な血液検査、尿検査をお勧めします。


当院では、3月から春の健康診断キャンペーン行っております。


ぜひこの機会を利用して下さい。





44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

犬の避妊手術について

当院では、生後6ヶ月以上の犬の避妊手術を行っております。 麻酔処置のもとで行います。 そのため、避妊手術ご希望の方はワンちゃんと一緒にご来院ください。 その際、麻酔処置が可能かどうかの検査を行います。 検査上特に大きな問題がなければ、手術する日を予約していただきます。 手術する日は、月曜日から土曜日までとなっております。 火曜日は、翌日休診日なので退院は木曜日となります。 手術の費用は、35000

2021年1月からの診療時間変更のご案内

早いもので12月に入りました。 今年は始まり、コロナウイルスで終わりそうな一年です。 福岡市も12月に入り、コロナウイルス感染症患者数が増えてきています。 当院でもスタッフの感染予防のため、2021年1月より当分の間診療時間を変更いたします。 平日、土日祝日は午前9:30から12:00 午後の診療は、平日、土は3:00〜6:30 日曜祝日に関しては2:00〜5:00とさせていただきます。 土日祝日