top of page
  • まつばらペットクリニック

ストレス?

筆者が獣医師に成り立てのころ、どうぶつの皮膚病にストレスも関わっていることを初めて知りました。


当時は、画期的な発見だったと思います。


飼い主さまにもどうぶつにもストレスがあるということを伝えると、みなさんよく感心されたものです。


あれから15年・・・


いまでは、飼い主さまから「原因はストレスですか?」と聞かれるようになりました。


それだけ、どうぶつに対する見方が変わってきたのでしょう。


ただ筆者が言いたいのは、そんなストレスのかかるような飼い方をみなさんされているんですか?ということです。


少なくとも当院へ通院されている飼い主さまは、本当によくどうぶつのことかわいがっていらっしゃいます。それがストレスとなるのであれば、どう接すればいいか分からなくなってしまいます。


たしかに、どうぶつ達も疲れはあるかもしれません。飼い主さまに、心配をかけないように頑張っているかもしれません。


一方ストレスが原因ではないのに、飼い主さまがストレスと判断してしまって、せっかく治すことが可能な病気を見逃している可能性もあります。


いつもとなにか違うと思ったらストレスと考えず、まずはどうぶつ病院を受診してください。


原因がストレスなのかどうか、それは獣医さんの仕事です。


閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023年今年もよろしくお願いいたします ところで、当院のアイドルのどか、昨年12月に14才を迎えたのですが認知症らしい行動をするようになりました。 朝方5時から6時になると起き出して、部屋の中をウロウロし鳴き出します。 おかげで飼い主である筆者も寝不足です😅。 いろいろ調べてみたところ、どうもヒトで使われている認知症治療薬が効果があるらしいとのこと。 さっそく試してみようと思います。 また経過

9月18日日曜日、9月19日月曜日の診療において、台風の影響によりスタッフの出勤、退勤が難しいと判断した場合は、診療時間の短縮も検討しております。 ご不便ご迷惑おかけしますが、あらかじめご了承下さい。

bottom of page