• まつばらペットクリニック

犬吠埼マリンパーク

いま千葉県の犬吠埼で問題が起きています。


犬吠埼、おそらく聞いたことがある名前だと思います。


確か、日本で一番最初に初日の出が見られるところではなかったでしょうか。


ここに犬吠埼マリンパークという水族館があったのですが、営業を終了し閉館したにもかかわらず、イルカをはじめペンギンなど海のどうぶつ達が残っているとのことです。


今のところ、ここで働いていたスタッフが世話しているですが、すでに営業停止していることからさまざまな問題が出てきそうです。


じつは筆者も犬吠埼訪ねたことがあり、決して無縁なところではありません。


来年の4月までに譲渡先が決まっているようですが、それも確実ではないとのこと。


今のところ、某ホテルがイルカを引き取りたいとTwitterで流しています。ぜひマリンパークで働いていた方、ご連絡お願いいたします。



209回の閲覧2件のコメント

最新記事

すべて表示

獣医師のひとり言。

ワンコやネコさんもヒトと同様長生きの時代になりました。 今日、16才のミニチュアプードルさんが息を引き取った、と飼い主さまから連絡を頂きました。 16才まで飼い主さまと一緒に生活できて、幸せな一生だったと思います。 ワンコが16才まで生きることはなかなか難しいとは思いますが、飼い主さまとたくさん楽しい思い出が出来るようこれからもお手伝いしていきたいと思います。

来院する際のお願い

4月に緊急非常事態宣言が出され、引き続き5月末まで延長ということになりました。 当院では午後の診療時間を30分短縮して行っております。 またそれに伴い、来院する際ネコさんは必ず洗濯ネットに入ってもらった上、キャリーケースにいれて連れてきて下さい。病院内窓を開けています。もしネコさんが病院から脱走しても、当院では責任おいかねます。 また院内へは、どうぶつ1匹に対して飼い主さまお一人のみでお願いいたし