• まつばらペットクリニック

麻酔の教科書



先日博多の丸善で麻酔の教科書を買ってきました。


いまさら麻酔という感じもしますが、麻酔はとても大事です。


というのもどうぶつのばあいは、健康などうぶつにも麻酔処置を行うことが多いからです。


今回筆者が購入した教科書は、「やさしく分かる麻酔科研修」と「処置時の鎮静鎮痛ガイド」の二冊です。


どちらも分かりやすく解説されていて、どうぶつの麻酔にも応用できそうです。


この時期、ネコさんの発情期に入り手術の依頼が増える時期でもあります。


どうぶつにやさしい麻酔を行い、安全な手術を行っていきたいと思います。


0回の閲覧