• まつばらペットクリニック

麻酔の教科書



先日博多の丸善で麻酔の教科書を買ってきました。


いまさら麻酔という感じもしますが、麻酔はとても大事です。


というのもどうぶつのばあいは、健康などうぶつにも麻酔処置を行うことが多いからです。


今回筆者が購入した教科書は、「やさしく分かる麻酔科研修」と「処置時の鎮静鎮痛ガイド」の二冊です。


どちらも分かりやすく解説されていて、どうぶつの麻酔にも応用できそうです。


この時期、ネコさんの発情期に入り手術の依頼が増える時期でもあります。


どうぶつにやさしい麻酔を行い、安全な手術を行っていきたいと思います。


51回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

犬の避妊手術について

当院では、生後6ヶ月以上の犬の避妊手術を行っております。 麻酔処置のもとで行います。 そのため、避妊手術ご希望の方はワンちゃんと一緒にご来院ください。 その際、麻酔処置が可能かどうかの検査を行います。 検査上特に大きな問題がなければ、手術する日を予約していただきます。 手術する日は、月曜日から土曜日までとなっております。 火曜日は、翌日休診日なので退院は木曜日となります。 手術の費用は、35000

2021年1月からの診療時間変更のご案内

早いもので12月に入りました。 今年は始まり、コロナウイルスで終わりそうな一年です。 福岡市も12月に入り、コロナウイルス感染症患者数が増えてきています。 当院でもスタッフの感染予防のため、2021年1月より当分の間診療時間を変更いたします。 平日、土日祝日は午前9:30から12:00 午後の診療は、平日、土は3:00〜6:30 日曜祝日に関しては2:00〜5:00とさせていただきます。 土日祝日